• 金曜日, 2020年10月30日

品質管理って何?求人の特徴と魅力を知っておこう

Byadmin

2020年10月13日

品質管理とはどんな仕事か

管理に携わる仕事として典型的で求人数も多いのが品質管理です。品質管理とは製造している製品が規定されている基準を満たしていることを保証する仕事を指します。例えば、工場で製品の製造をしている際には工場の製造工程が正しく守られていて、機器などにも不具合が生じていないことを確認します。また、製品の検品作業も適切な形で行われているかをチェックして、最終的に保管または出荷に至るまでの工程を管理するのが仕事です。基本的には想定されていたように全ての業務が行われていて、トラブルがないことを良しと判定する業務なので、チェックする内容もきちんと決められています。毎日正しく製品が製造されていることを示す重要な役割を果たすのが特徴です。

規則的で働きやすいのが魅力

品質管理の仕事は未経験の人からも人気があります。現場によっては経験者でなくても中途採用で人材を雇っていることがあり、場合によってはパートやアルバイトで働けることもあるのが品質管理の特徴です。仕事の内容がマニュアル化されていて、通常は特にトラブルがないのでルーチンのチェック作業になります。そのため、規則的で働きやすいという魅力があるので人気が高いのです。正社員を配置して責任を取らせるようにし、実働は全て正社員以外という形の現場ではパートやアルバイトの求人が豊富です。現場のノウハウが必要になることから一度採用されると長く働きやすいというメリットもあるため、正社員だけでなくパートやアルバイトも人気があります。

ネットワークエンジニアは、正常に社内のウェブアプリケーションが作動しているか監視したり、問題の修復を行ったりと大事なポジションを担当します。