• 土曜日, 2021年6月19日

寮費補助はいくらまで?工場求人の補助を詳しく見てみましょう

Byadmin

2020年12月31日

寮に住み込みで働く場合の補助について

求人の募集要項には字数制限があるため、福利厚生や手当、補助などの金額まで詳細に記載されている求人はまずありません。また個々の雇用条件によっても金額がばらばらになるケースも多く、面接時や電話などで問い合わせる方法も有効です。寮費補助制度は、工場の福利厚生の一つです。具体的な補助の方法については工場によってまちまちです。よくあるのは月々の寮費の一部を負担してくれるものです。工場によっては全額補助のケースもあります。

他の寮費補助について

工場によっては、工場近隣のアパートやマンションを1棟丸々借り上げ、寮として働く人に提供しているケースもあります。この場合は、月々の家賃の全額、もしくは一部を工場側で負担してくれるケースが一般的です。また、家賃以外にも、水道光熱費や通信費など、生活をするうえで発生する費用を工場が負担してくれるケースもあります。借り上げのマンションやアパートの場合、工場によっては、テレビや冷蔵庫、洗濯機やエアコンなどが最初から備え付けられているパターンもありますので、事前に聞いてみてもいいでしょう。

家族で寮に住む場合に確認しておきたいこと

基本的に工場が用意する寮は、単身者向けのワンルームタイプが多いです。なかには世帯に向けた寮を提供してくれる工場もあります。家族で住むことを考えている場合は、事前の確認が大事です。また工場によっては、寮費補助という形でなく「住宅手当」という形で住居費が支給される場合もあります。一律の金額の場合もありますが、世帯人数に応じた手当金額の変動がある支給の仕方もありますので、細かく確認してみましょう。

住んでいるところが茨城であり、このエリアで工場で働きたい人は、インターネットを使い工場に特化したサイトで茨城の工場の求人を見つけましょう